×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「耽溺の緋き楼獄」概要

殺伐百合小説アンソロジーの概要と頒布。


 血と暴力の薫る殺伐百合小説アンソロジーです。
 内容はオール一次創作ダウナー寄り百合小説。挿絵もあります。
 本編には性的・暴力的な描写が幾分含まれているため、R-18とさせていただきます。

 コミックマーケット81
 終了しました。



 通販はじめました。
 どうぞご利用ください。


 800円/A5/108ページ。
 

 執筆者&内容

殺伐を綴る方々。敬称略。長い作品は本文サンプルあり。


 表紙・扉絵:ゆう(@yu1014)

文:玉木サナ(@juliet_n_z)×絵:伊藤ベク(@ItoBek)「思い出ナプキン」p4-p21
 恵衣子は夢実の世話を焼き続ける。恵衣子は夢実に愚痴を語りかけ続ける。
 恵衣子は今日も夢実のナプキンを取り替える。
 時は流れてゆく。この関係の帰着する先。
 本文冒頭サンプル(pdf)

なんから(@nankara_tr)「Carnation, Lily, Lily, Jail」p22-p29
 お屋敷に忍び込んでメイドのエルマを殺し頭皮をはぎ取るジラ。
 その現場をお嬢様のユージェニーに見とがめられてしまう。そこから始まる不思議な一夜。

河瀬羽槻(@kwgs)「傀儡の刃、罷り通らぬ白昼夢」p30-p53
 街で出会った女学生の綾華。彼女の後をつけ回して何度も刺し殺す女子大生の麻衣子。
 だけど綾華は何度殺せども蘇る。一体真実はどこにある。
 本文冒頭サンプル(pdf)

霜月師走(@91111112)「頌子と篠乃」p54-p61
 頌子と篠乃は同棲している。長い付き合いは互いを知り尽くし飼いならしていく。
 その向こうの、遠くひりついた約束。

追田琴梨(@tsuitakotonasi)「猫の午睡」p62-p77
 猫は死んだ。
 ギター弾きのケイの恋人だった猫という少女が、夜中のトラックに叩きつけられて死んだ。
 遠く遠くの人へと手渡されて、血の如く薄まり広がる彼女の死をめぐる物語。
 本文冒頭サンプル(pdf)

秋野あきえ(@aki_e31288) 「世界は終わるよ、君と。」p78-p81
 紗羅と小花は大の仲良し。
 だけど小花が中学受験をすることになり、二人は離ればなれに――それを知った夜、二人は。

文:杜脇やさい(@yazusai)×絵:ばこ(@gmbko)「カスマナフト」p82-p103
 空を飛べる恋人の紗織は叶を振って月に行ってしまった。
 叶は晴香と寝て気を紛らわせながら感傷に浸る。
 そんな時だった、叶が学校を武装制圧した少女たちから呼び出されたのは――。
 本文冒頭サンプル(pdf)

 編集・責任:河瀬羽槻a.k.a.かわがせ

 バナー

リンクを張る場合にどうぞ。




↑500×100
↓200×40












「篤農ドラゴン」サイトトップへ